映画鑑賞感想文@IT TAKES TWO

  • 2018.08.07 Tuesday
  • 09:08
いやいや、ずーっとブログをサボっていたあてでげすw

特に何があった訳じゃないんだけどさw

今は夏、しかも30年に一度の酷暑。
そして、お子たちは夏休みなう。

って事で、子供が主役の映画です。

1995年の【It Taks Two】。
邦題は【ひとりっ娘2】。

主演は生後半年でデビューして以来、セレブ双子で話題になっていた
アシュレー&メアリー・ケイトのオルセン姉妹。
二人共、今は芸能界から引退してますが
これは映画で荒稼ぎしていた子役時代のもので、凄く可愛いです。



邦題にもあるように、二人は双子の役ではなく
信じられない位、容姿が瓜二つの他人の役。

一人は母親を亡くし、父親や執事や大量の使用人に囲まれて育つ
大富豪の御令嬢、アリッサ・キャラウェイ。

もう一人は、両親のない孤児として
孤児院で元気一杯に暮らしているアマンダ・レモン。

天と地程も貧富の差がある二人が、どのようにして出会ったか。

舞台となるのは、とある避暑地。

ピアノのコンクールで優勝したアリッサが
キャラウェイの自家用飛行機で空港に到着すると
笑顔で待っていたのは執事のヴィンツェンツォ。

そのままアリッサが連れて来られたのは
何だかどでかい、小さいお城のようなキャラウェイ御殿。
ここは、亡き母が愛していた別荘で
窓からは森や湖や、生前の母が寄付して作らせた
大きなキャラウェイ・キャンプ場が見えます。

そのキャンプ場には、アマンダたちが丁度バカンスに来ていて
元気に遊ぶ子供たちの様子を望遠鏡で見たアリッサも
思わず『楽しそう』とニコニコ。

森の中にあるような、自然に囲まれた素敵な別荘ですが
母親が亡くなってからは長く利用していなかったと。

なのに、何故またここを?と思ったら
アリッサのパパのロジャーが再婚をする為
再婚相手のクラリス・ケンジントン(こっちも大金持ち)と
結婚披露パーティーをするから。

登場から数秒で、性格にかなり難があるのがバレバレなクラリスw
綺麗な人ですが、根性の悪さ全開なので、この映画の悪役認定(笑)

最初は自分の為のサプライズ・パーティーだと思っていたのに
パパとクラリスの再婚パーティーだと知ったアリッサには寝耳に水。

しかも、クラリスが別荘を気に入らず
自分の好きなように改造しようとしているのを知って激怒。

『家出してやる!』とヴィンツェンツォに宣言して
身ひとつで家出しちゃいますが、子供だし行く所がないので湖へ。

どうやらこんな事が時々あるようで
ヴィンツェンツォもパパも特に慌てず
『夕食までには帰るだろう』とのんびり構えていますし
アリッサも湖の岩に座りながら
『何で誰も迎えに来ないのよ!』と完全に不貞腐れてます(笑)

そこにやって来たのが、アマンダを探しに来た
孤児院の先生、ダイアン・バロウズ。

アリッサをアマンダだと思って手を差し伸べ
向こうで一緒にフットボールしようと誘い
その微笑みの親しみやすさや優しさから
遊び相手が誰もいない、実はかなり寂しい
アリッサは
差し伸べられた手を快く握ります。

アリッサが『私にはママもいない!
これでパパまでいなくなったわ!』とプリプリしている頃
アマンダはキャラウェイ・キャンプ場から離れ
仲間たちと木の上からキャラウェイ御殿を見ています。

アマンダが『あれはキャラウェイの屋敷だ』と主張してるのに
男の子たちは『お化け屋敷だ』と云って聞かない。

ならば肝試しとして、呼び鈴を鳴らして来い!との指令の元に
仲間たちとキャラウェイ御殿の庭に侵入し
『お化けなんか怖くない』と云ったアマンダが呼び鈴を押す事に。

茂みから『早く行けよ!呼び鈴押せよ!』と急かされたアマンダは
やれやれ…とドアの前に進み、一呼吸置いて呼び鈴を押します。

中ではパーティーの準備の真っ最中。

しかも、アリッサがプリプリと家出したばかりです。

どうせ誰もいないと思っていたのに
ドアから出て来た大きな爺さん、ヴィンツェンツォに
アマンダはビックリ。

『誰もいないと思ったの!
ごめんなさいごめんなさいごめんなさい』とまくし立てますが
アマンダをアリッサだと思っているヴィンツェンツォによって
家の中にズルズルと引き摺り込まれてしまいます。

それを茂みから見ていた、孤児院の仲間たちもビックリ。

でも、ヴィンツェンツォの姿は見ておらず
アマンダの頭を掴んだ大きな手しか見ていませんから
『やっぱりお化けだ!アマンダが連れて行かれた!』と騒然。
どうしよう…となっていた時、二階の窓に白い影。

シャワーでも浴びたのか、頭にタオルを巻き
バスローブを着て顔にはパックのクラリスですw

『出たー!お化けだー!』と脱兎の如く逃げ帰る子供たち。

おい、お前等w
アマンダどーすんだよ(笑)

アマンダが呼び鈴を押したのは、アリッサが家出をした直後。

なので、ヴィンツェンツォも『もう終わりですか?』とからかってますが
何のこっちゃかサッパリなアマンダ。
でも、取り敢えず叱られなかったからいいやーと
何となくホールから家の中を見回します。

忙しそうに働く大人たち、ゴージャスなシャンデリア
広くて大きな部屋に、大きな階段・・・の先に見つけた肖像画。

アマンダそっくりの少女が描かれた肖像画にビックリした直後
ヌ〜ッと現れたのが、本人の預かり知らぬ所で
子供たちに妖怪扱いされてビビらせたクラリス。

階段の上から『あら、何か?』的にアマンダを見下ろす
頭にバスタオルを巻いてバスローブを着て
真っ白いパックで顔を覆っているクラリスを
アマンダもお化けと思って悲鳴をあげ、キャラウェイ御殿から逃走。

時を同じくして、フットボールなんかやった事がないアリッサは
受け取ったボールをどうしていいか判らないまま
ボール目掛けて突っ込んで来る子供たちに恐れをなして脱走。

片やお化け(クラリスと肖像画)に悲鳴をあげ
片やフットボールの恐ろしさで悲鳴をあげて
森の中を走るアリッサとアマンダ。

走りながら後ろを振り向いた瞬間、正面衝突し
瓜二つなお互いの姿にまた悲鳴。

でもすぐに打ち解けて身の上話。

アマンダはキャンプ場に
アリッサはキャラウェイ御殿に帰ろうとしていましたが
すっかり意気投合した二人は、入れ替わる事にします。

理由は、パパとクラリスの結婚をやめさせる為。

ピアノも乗馬も出来ず、言葉遣いや礼儀作法がしっちゃかめっちゃかな
ほぼ野生児のアマンダがキャラウェイ御殿へ行き
遊び相手がいなくて、別荘にいてもつまんないアリッサが
キャンプ場へ行く事になりました。

アリッサはそこでアマンダの仲間たちと存分に遊び
優しいダイアンを気に入り、生まれて初めて
庶民の食べ物スロッピージョーを口にして舌鼓。

ダイアンはアマンダのお気に入りであり
ダイアンも元気でやんちゃなアマンダが大好き。
そんなダイアンをアリッサが気に入ったとなると
クラリス嫌いの二人が企む事はひとつ。

パパとダイアンをくっつけちゃおう!

そうすればクラリスは別荘から出て行くし
ダイアンはアマンダを養子にするはず。
そうなれば、アマンダとアリッサは本当の姉妹になれて
これで楽しい家族が出来る!

パパとダイアンはまだお互いを知らないけど
出会いさえすれば、二人は必ず恋に落ちるはず!

善は急げと二人がやったのは、パパとダイアンを乗馬に誘い
ダイアンの馬を暴れさせて、それをパパに目撃させ
パパにダイアンを助けさせる事。

二人の目論見はまんまと効を奏し、パパとダイアンは恋をしますが
やっぱりクラリスの存在は邪魔。

そうこうしている内に、バカンスの前に
アマンダがダイアンに連れられて会いに行った里親が
アマンダを引き取りたいと申し出、必要な書類も提出し
手続きも終わったからと、わざわざキャンプ場まで迎えに来ます。

が、今のアマンダはアリッサ。

その事はアマンダとアリッサしか知りません。

アリッサはアマンダとして、キャンプ場から里親の元に連れて行かれ
降り悪く、『ロジャーが浮気してる!』と思ったクラリスが
『明日結婚しましょう!』と勝手に決めた為
パパとクラリスの結婚式の日取りが早まります。

こりゃあ、とんでもねー事になったばい!
ちゃちゃっとどげんかせんといかん!

と、アマンダが頼ったのはヴィンツェンツォ。

ヴィンツェンツォはいつだってアリッサの味方の優しい執事。
例え子供の話でも、人格者なのでちゃんと聞いてくれます。

そんなヴィンツェンツォに、アマンダは
自分はアリッサではなく、キャンプ場に来ていた孤児院のアマンダであり
アリッサがアマンダの代わりに、とんでもない里親に引き取られた事を説明。

最初は信じなかったヴィンツェンツォですが
『アリッサの体にはこんなものないでしょ?』と
アマンダが昔遊んでいてつけた、首筋や足にある傷痕を見せると
漸く信じてくれて、こりゃ大変だ!!!

ヴィンツェンツォは急いで孤児院へ行き
ダイアンにアリッサを今すぐ返すよう要求。

アマンダが連れて行かれてしょんぼりしている所に
急にそんな事云われましたから
何のこっちゃかサッパリなダイアンでしたが
アリッサの写真を見せられて納得。

あと90分で、パパロジャーと性悪女クラリスの結婚式です。
父親の結婚式なのだから、娘のアリッサが出席しない訳には行かない。

ダイアンは慌てて里親の所に行きましたが、何故か留守。

それもそのはず。

その里親はクソみたいな家族で
自分の仕事をやらせる為に孤児を何人も引き取り
仕事量に応じて食事を与えると云うクソ。

アリッサも仕事場に連れて行かれ
クソに育てられてるクソみたいなガキ共に囲まれて
『私はアリッサ・キャラウェイだ!』と云う発言を
クソ共にからかわれている真っ最中。

ダイアンは里親のクソさ加減を教えてくれた近隣住民に電話を借り
ヴィンツェンツォがくれたメモに書いてある
ルーと云う人物に電話をかけて
キャラウェイの自家用ヘリをチャーター。
子供等をコキ使っている里親の仕事場に向かい
無事、アリッサを救出。

ついでに、このクソみたいな里親の事も訴える事を宣言し
パパとクラリスの結婚式が行われる教会へ向かいます。

教会には、ダイアンの事が忘れられず
クラリスとの結婚を躊躇しているパパと
ダイアンとアリッサの到着をまだかまだかと待っている
アマンダとヴィンツェンツォ
早く結婚式をしたくて落ち着かず
『何で結婚式が遅れてるのよ!』と
ヒステリックにキーキー云いながら
精神安定剤を飲んでいるクラリス。

しかし、余り時間を伸ばすのも良くないので
とうとう結婚式が始まってしまいますが
フラワーガールのアマンダは時間稼ぎの為
一歩進んでは丁寧に花を置き…
一歩進んでは丁寧に花を置き…と
後ろからクラリスに急かされても
出来るだけゆーっくりバージンロードを歩いて行きます。

アマンダのゆっくりさ加減にキレたクラリスは
父親の腕を掴んで、パパロジャーの所まで笑顔でダッシュ!

が!誓いの言葉が云えないパパ。

そこへ、アリッサとダイアンがやーっと到着。

ダイアンの顔を見たパパは、愛しているのも結婚したいのも
クラリスではなくダイアンだと悟り
早く誓え!と急かす目の前の花嫁に『君とは結婚出来ない』宣言。

キレたクラリスは『全部あんたのせいよ!』(正解w)と
アマンダをシバこうとしますが
振り上げた手をヴィンツェンツォに捕まれ
『この子に手をあげたら許しません』と云われて憤慨。

ブリブリと教会から出て行こうとしたクラリスの前に
アマンダの服を来た本物のアリッサが現れ
マジ!?クソガキが二人!?と
今度はアリッサに手を振り上げますが
ダイアンに『歯に口紅ついてるよ』と云われて
最早半泣きの半狂乱(笑)

誰かクラリスに強めのお薬を出してあげて下さい(笑)

私にこんな恥かかせて!ムッキー!と
最早怒りのボルケーノウーマンと化したクラリス。

しかも去り際にアリッサがドレスの裾を踏んだもんだから
ウェディングドレスまで脱げてパンツ丸出しw

パパロジャーとアマンダは口あんぐり
ヴィンツェンツォは腹を抱えて大笑い
出席してる人々まで面白がって
この怒りのパンツ嫁を写真に撮り、教会中が大爆笑w

悔しさと恥ずかしさで号泣しながら去って行くクラリスを
誰か静かな所で休ませてあげて下さい(笑)


結婚式が中止になって、出席者たちが教会から出て行くその人混みの中
アリッサが『Hi,Daddy ( ´∀`)/』

アマンダとアリッサを見比べて、口開きっ放しのパパ。

『こっちがアリッサなら君は誰!』

そりゃそうだ(笑)

『私はアマンダ。ダイアンの友達』

パパの心境としては、えーーー!でしょうね(笑)

そして、瓜二つなアマンダとアリッサに連れられて
外で待つダイアンの元へ行き、愛の告白とキス。

アリッサとダイアンが教会に来る為に
ランチ中の御者からパクった観光用の馬車を
馬ごと買い取ってめでたしめでたし!

この映画、日本語吹き替えしたのが、当時子役だったマナカナなのですが
声はいいけど台詞の言い方がちょっと気になりました(笑)

幼稚園や小学校でやらされる独特の言い回しと
子供が作文を読む時に無意識に出る不思議なイントネーションが
子供の頃からどうしても嫌いで
あんなアホみたいな調子の言い回しなんか絶対にやりたくなかったあてとしては
もうちょっと普通に云えない?みたいな箇所があったかなー。

でも、面白い映画ですし
子供ならではの動きをするオルセン姉妹が可愛かったです。

子役時代のオルセン姉妹の映画は、面白いのが多いですね。























今は魔女だけどね。

セイキン様がパパキン様に!

  • 2018.04.14 Saturday
  • 22:34
セイキン様と奥様のポンちゃんとの間に
第一子の男の子がご誕生遊ばされて
セイキン様がお父ちゃんになりました!



倅ですよ!

セ・ガ・レ!

セイキン様に倅が出来たんですよ!

倅って言葉、何かすげー好きなんだよねぇw

セイキン様がお父ちゃんて事は



こやつは叔父ちゃんw

日本一のトップYouTuber兄弟の
お父ちゃんと叔父ちゃんの誕生ですねw

いやー!めでたい!
本当にめでたい!

セイキン様ー!おめでとうーO(≧∇≦)O
































姫たちが生まれた時の事を思い出したw

感じております

  • 2018.03.21 Wednesday
  • 21:48


姫たちに会った時の自分をイラストにすると
絶対こうなってると思うんだよね。

この後執拗にハグハグするんだよ。

だって可愛いからっ!

コソコソッとインスタグラム始めました。

  • 2017.12.29 Friday
  • 16:04
実はあて・・・

こそっとインスタグラム始めました。

まだ誰にも云ってません(笑)

未だに勝手が全く判ってませんがw

アートフェスに応募した際、ブログや個人HPがあるなら
普段どんな作品を作っているのかの紹介にもなるから
載せてみては如何かと云われたのですが
いつも好き勝手書いてるブログの方を気軽に載せるのが
何とな〜く嫌だったので、お断りしました。

が、いざ当日を迎えてみたら
インスタグラムをやっている作家さんが結構おりまして
インスタグラムであれば、作品の写真も見やすかろうと
今後の為に意を決してやってみた次第です。

やってみたら、あまりにも投稿が簡単なので
何だか毎日更新してますw

主にスマホのスケッチ機能で作ったイラストですが(笑)

ブログの方は、このようにつらつらブツクサ書いてますが
インスタグラムの方はほんの呟き程度で
チョコたんの動画も、試しに2つ投稿してみました。

前から動くチョコたんが見たいと云われていたんでね(笑)

ブログは書いてチェックして投稿と云う手順なので
手の空いている時にしか出来ないのですが
インスタグラムは画像選んでハッシュタグつけて
何かしらポツリと書いて終わりなので
こちらより更新は早いです。

このハッシュタグってのが未だに理解出来てませんが
選んだ画像に関連した単語でいいんだろうなーと云う
うっすい知識でやってますw

ブログと全く同じ画像の時もあれば
ブログには載せない画像の時もあり
ブログにしか載せない画像もあるかと思います。
よろしければチェックしてみて下さい。


インスタグラム:チキン犬
https://www.instagram.com/chickeninu

多分これで合っている・・・ような気がする。

本当は、【ちきんけん】としたかったのですが
既にいらっしゃったようで、ならばと
色々思い付く限りに入力しましたが
どれもこれもいらっしゃったようで
結局、初期設定画面に表示された【ちきんいぬ】で妥協しました(笑)

こう云うブツクサを書けるのが、ブログの良い所ですねw
これはこれで続けます(^_^)v




















インスタグラムを始めて最初にした事は
セイキン様御夫妻と好きなフィギュアスケーターのフォロー。

セイキン様Mステ出演おめでとう!

  • 2017.12.22 Friday
  • 23:13
Mステなんて、どれ位振りに見ただろう。

セイキン様ったら、ものっそ緊張してはった(笑)
まぁ、仕方ないかw

頑張って生きて来て漸く花開いた
一人の才能溢れる青年の一瞬を見られた
これは貴重な時間でございました(о´∀`о)

と云う余韻に浸っていたら、もうLINEニュースになっていたので
個人的記念として。









良かったねーセイキン様ー(T△T)
もう泣きそうなったわ!

Mステでセイキン様を見たい!
フィギュアで無良崇人と宇野昌磨が見たい!

そんな心の動揺が、今編んでいるチョコたんの首輪に現れたようで
編み目ガッタガタになりました(笑)

組紐編み編みしながら見ていたあてが悪いのか
同じような時間帯に魅力的なものをやるテレビが悪いのか…

ごめんチョコたん(;・ω・)















嬉しくて写真パクりまくって組み合わせました(笑)



マイブーム

  • 2017.12.03 Sunday
  • 21:48
今、密かにハマっているものがあります。

スマホの中に最初から入っていた、撮った写真や画像に
スタンプをペタペタ貼っていくだけのスケッチ機能。

普段、写真をデコったりは一切しませんが
姫たちの顔や他人が写っている写真をブログに掲載する際には
顔隠しの為に使う事はありました。

が!最近色々と更新されたようで
スタンプの種類がかなり増えまして
有料のものもありますが、ケチなので無料のものだけDL。

有料のものに、これいい!ってのがないしね(笑)

幾つかの無料スケッチ素材を頂いて遊んでいたら
何だかどんどん楽しくなって来てしまって
最初は姫たちの写真やチョコたんの写真で遊んでいましたが
写真の上に背景を引き伸ばして貼れば
オリジナルのイラストに出来る!と気付いてしまったもので
最近は夜寝る前に布団でちまちま遊んでおりますw

そうして出来たイラストがこれ。



真ん中のカップルには何があったのでしょうw









何となく春夏秋冬です。

最近は、季節的にクリスマスも近付いて来ているので
LINEで友人に送るクリスマスカードを作るのも面白いなーと
クリスマスカード風のものも作りました。









ちょっとこれは暫くやめられないかも(笑)

こう云うの欲しいなーってのはなかなかないですが
なきゃあないで、あるものを使うだけ。

年賀用も作ろうかとも思いましたが
年賀状出すからいいやw

絵は描けないけど、これなら簡単に絵に出来るので
飽きるまでは当分遊びます(´∀`)





























楽しみは、自分で見付けるんだ!



第5回アートフェスティバルinさがみはら

  • 2017.11.19 Sunday
  • 17:52
いやー!終わりましたー!

1個も売れなかった・・・と云うのは避けられました(笑)



ご購入頂いたみなさん、本当にありがとうございました!

これは売れるだろうなーと思っていたものは売れず
これは売れないかもなーと思っていたものが売れてビックリ!

なるほど、そう云うニーズでしたか…

久し振りの接客でビクビクオドオドしてましたが
アートフェスのお客さんたちはみんないい人ばっかりで
とーっても楽しかったです。

反省点は沢山ありますが、取り敢えずは腕を磨きます(笑)

思ったより子供たちが多かったのもビックリ点。
みんな面白いイイコたちばかりでした。

友人がお手伝いしてくれる予定だったのですが
姫たちまでお手伝いに来てくれて感激!



今日は演奏会の予定なのに、『午後からだから』と
わざわざ来てくれたのでハグっときました(笑)

可愛いんだー(о´∀`о)

今日は寒くなると聞いていたのに
昼間は暖かくて過ごしやすい陽気。

が、それが裏目に出ました・・・

その異変に最初に気付いたのは、妹姫。

あて、商品の殆どを袋に詰めていたのですが
妹姫が『あれ?』と手にした作品は
袋が既に雲っていて水蒸気まで!

これね、聞いてたんですよ。

ニスは太陽で曇ると。

でも、今日はそんなに晴れないと思っていたので
完全に油断してました。

妹姫と慌てて全部開封して、陳列し直し。

妹姫がいい感じにディスプレイしてくれたので
それを維持する事にしました。

お陰で見やすくなった(^-^)

そんなこんなでてんやわんやな時
会場に流れたアナウンスが、ブース番号と店名を読み上げてます。

店名のインパクトはあったようです(笑)

次はもっと笑えるのにしようかw

腕を磨き、価格設定も見直して、次回リベンジ!

反省点は色々あるけど、隣のブースの方々も良い方だったので
個人的にはとても楽しかったです。

『美味しそう』『可愛い』『面白い』を頂けただけで、今日は満足です♪
































クリスマスプレゼント考えなきゃ!

何か判んないけど泣けて来るんです

  • 2017.10.21 Saturday
  • 09:23
聴けば聴く程、涙の量が増えて行く曲に出会ってしまいました。





HIKAKIN & SEIKIN 新曲 【雑草】


セイキン様ー( TДT)
おろろーん( TДT)( TДT)( TДT)
頑張って生きるー( TДT)



今心が折れてる人や折れそうな人
挫折ばかりの人や挫折中なうな人
潰れてしまいそうな人
自分を見失いそうな人
人生に悩んでいる人

いいから黙ってこれを聴け!

思い悩んで死にそうになっても
踏ん張って頑張って生きて来たセイキン様の
これは魂の叫びだよ!

夏のオリンピックとかで使って貰いてぇぜ!






※只今Jugem側の不具合なのか、PCからの投稿、編集が出来ないので、動画載せたいけど載せられません。

アートフェス通知キター!!(゜ロ゜ノ)ノ

  • 2017.09.13 Wednesday
  • 16:34


アートフェス出店、決まりました!!!

わーいわーい(*^▽^*)♪

う・売れなかったらどうしよう・・・( TДT)

ハッ(゜ロ゜)!!

商品増やさなきゃ!

商品に着ける名刺的なラベル作らなきゃ!

商品入れるもの揃えなきゃ!

あとは…あとは………あとは何が必要なんだあああああ!!!

あてのブースの場所を見たら、場所的には悪くない所で
一番賑わっている場所ではありませんでしたが
一番賑わっている場所のすぐ近くでした。

ちょっと目立つポップでも作る?

しかしなぁ…アートフェス用にと作った作品を見ると
売れる気がしないんだよね(T_T)
何か目を魅くものが作れたらいいんだけど…
目を魅くものって何だ?って話だし(´Д`)


取り敢えず、色々作るしかないよね!うん!

当日、完売なんて欲張りな事云わないから
ひとつも売れないなんて事にはなりませんように(≧人≦)

妹姫卒業

  • 2017.03.25 Saturday
  • 11:12
行って来ましたよー!

妹姫の卒業式!

行ったって云っても
『渡すものがあるから、終わったら教えて』程度のもので
卒業証書授与式が終わった時に『終わったよ』と教えて貰って
プレゼントを持って行ったって感じでしたが(笑)

あての時代は、卒業証書授与式が終わった後
一旦教室に戻って、卒業アルバムやら記念品やらを受け取り
最後のホームルームをして荷物を全部持って校庭に行き
クラスごとに整列して在校生に見送られて解散…
と云う流れでしたが、今は違うんですね。

前日に受け取るものは全て受け取り
教室に残った荷物と共に全て持ち帰って
卒業式は卒業式のみ。

だから、出て来た卒業生たちが持ってるものと云えば
上履きと卒業証書だけで、ほぼ手ぶら状態。

いいね、楽で。

友人に『裏門(正門の真逆にあって
家の場所的に妹姫はそっちを使う)で待ってるよー』とLINEを送り
校門の外に立っていたら、怪しいオッサンが一人
何やら紙袋持参でウロウロしていて(塾の勧誘と判明)
【卒業証書授与式】の看板が立っていたのもあり
狭い裏門にあての居場所なし。

仕方なく、裏門前にある住宅の脇に立っていたのですが
そこがまた陽当たりがすこぶる良くて暑い暑い(笑)

在校生に見送られ、記念写真を撮ったり
教師たちに挨拶したりしている卒業生や父兄たちの姿を
裏門の外の住宅脇からジーッと見ながら、ちょっとウルウル(;-;)

通り過ぎる人々や車にとって
住宅の影に立って学校をジーッと見つめているあては
通報に値する不審人物だったでしょうが
幸い通報はされませんでした(笑)

しかし、待てど暮らせど出て来ない。

卒業生がパラパラと出て来て
【卒業証書授与式】看板の前で写真を撮り始めても
友人も妹姫も影も形も見えず。

うーん…どうしたもんかなー…

まぁ、いるのは知ってるんだし
待ってればその内出て来るかー

等とぼんやりしつつ、取り敢えず陽射しが暑くて
頭が少々ぼんやりして来たので
『まーだけー?』的なLINEを送ってみようと
画面が太陽光で見にくかったので
校門に背を向けてLINEを開こうとしたら
背後から足音もなくシュタッ!

振り向いたそこにいたのは、ニコニコしている妹姫!!!

『妹姫ー!おめでとー!!』と、早速ハグハグ。

そして必要以上にベタベタ。

可愛い!何て可愛いんだあああああ!

誇らしげな顔が誇らしいー!!!

『おめでとー!可愛いー!晴れやかー!おめでとー!』と
自分でも訳の判らん事を云いながら
可愛い可愛い妹姫にハグハグベタベタしていたら
気付けばそこに友人夫婦の姿。

友人には見慣れた光景でしょうが
友人旦那が若干引いてました…

ハッ(゜ロ゜)!

いかんいかん!

我を忘れて変態丸出しになってしまった!

しかし可愛さが止まらない!

何度も何度も『おめでとー』とハグハグベタベタしていたら
友人に写真撮られました(笑)

で、【卒業証書授与式】看板の前で
家族写真を撮って差し上げ
プレゼントを渡して、さあ帰宅…と歩き出したら
友人が『あ!これ!』と、妹姫の持つプレゼントの袋を指差し
マステで作って貼った楽器シールに『これまた作ったんだ!』と。

友人曰く、卒業の時にプレゼントを入れていた
マステの楽器シールを貼った紙袋を
姉姫は未だに保管しているそうです。

あてが作ったから捨てられないと。

いやいや、紙袋は作ってません(´▽`;)ゞ

マステのシールは作ったけど
作ったってよりは、貼って切って貼った?

捨ててもいいのにーと云ったのですが
姉姫が捨てたくないと大事にしまっているそうで
それを聞いて当然ですが、萌えました(笑)

姉姫様ー!光栄でございますぅぅぅぅぅ!

愛おしいーーーーー!

妹姫は帰宅した後、卒業生たちと一緒にボーリングに行ったそうで
『ガーター塞がってないと出来ない』と云ってましたが
見事にストライクを出したそうです。

やったねー♪妹姫ー♪

で、あては暇だったので、いつの間にかスマホの中に
いつの間にか入っていたハイライトムービーを作れるアプリで
何となく妹姫卒業おめでとうムービーと
姉姫妹姫の姉妹ムービーを作って遊んでいたのですがー…

我ながらヤバいものが出来てしまいました(笑)

妹姫卒業おめでとうムービーは
BGMに明るい調子の曲を使ったので良いのですが
姉妹ムービーのBGMをカーペンターズの【青春の輝き】にしたら
まー泣ける泣ける(笑)

しかも、カーペンターズの歌に合わせて
写真にそれなりのコメントまでつけてしまったので
カレンの繊細な歌声と相俟って涙出る出る(笑)

丁度友人とLINEしていたので、『ヤバいの出来た』と
妹姫卒業おめでとうムービーと姉妹ムービーを送ったら
『泣けるじゃないのーーー( TДT)』と返って来ました。

あてで泣けるんだ、親ならもっとだろうな( ̄▽ ̄;)

なので、ムービー作りながらボロボロ泣いていたのもあり
『繰り返し何度も見ない方がいい』と云っておきました(笑)

カーペンターズ…魔物だ!!!

















姉妹姫の可愛さ、無限大

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM